水戸メンタルクリニック

訪問看護ステーションBAiKO

精神科訪問看護とは

精神科訪問看護は、家庭や地域で安心して日常生活を過ごせることや、自立・社会参加ができるようになることを目的としています。
看護師、精神保健福祉士などの医療従事者が定期的にご自宅に訪問し、こころの安定を得るための生活上のコツや過ごし方の指導、支援を行います。

保健医療サービスとの連携

精神科訪問介護BAiKOでは、医療機関との連携だけではなく必要に応じてさまざまな医療保健サービスとの連携をしています。
水戸メンタルクリニック内のデイセラピー、就労支援ブルームとも連携が取りやすく、スムーズに自立や社会復帰に繋げることができます。

どのような人が利用できる?

そうした方を主な対象にした外来リハビリテーションの場です。
日時や回数はご本人やご家族と相談し、症状の推移も考慮しながら随時決定していきます。

支援内容

1、2名のスタッフでご自宅にお伺いし、1回の訪問時間は30分程度です

血圧・脈拍・体温などの身体観察、生活リズム改善のための助言や指導、精神症状変化の早期把握、人付き合いの相談、外出トレーニング、ご家族との関わり方、他医療機関や行政機関との連携...

訪問可能なエリアについて

水戸市・ひたちなか市・茨城町を中心に訪問いたします。
その他の地域にお住まいの方はご相談ください。

ご利用の流れ

当院通院中の方へ

主治医にご相談下さい。

まずはお電話下さい

電話でのご予約

まずは電話にてご予約ください。


TEL 029-303-1155

問診表について

事前にご自宅で問診票を準備いただきますと、来院当日スムーズに診察いただけます。
よろしければ以下よりダウンロードしてご利用ください。

問診表をダウンロードする